箱女の日常

マイノリティーな日々を綴ります

私は明るい貧乏でした

f:id:taiyounotousuita:20171130215748j:plain

 

今日は暗い話です。

 

「そんなの当たり前だよ」と思う方も

いるでしょうが。

フリーターにはならない方がいいです。

ニートになって親に迷惑かける

よりはマシかもしれませんが)

 

なぜ、フリーターにならない方がいいのか

元フリーターの私の経験から

語らせて下さい。

 

私はフリーターだったので

出会う人も大抵、フリーターです。

色んな人がいましたが、多くは

孤独な人です。中学・高校を卒業して

フリーターになる人は

家庭環境が悪い人が多いです。

親子関係は悪くなくても、

実家の経済的事情で

親に頼れない人が多かったです。

大卒だけどフリーターになる人は

心の病だったり、人生の道に迷って

しまったような人でした。

 

フリーターになると

学生時代の友人と疎遠になる人も

多いと思います。

「今、何やってるの?」

って聞かれるのが嫌なんですよね。

 

 

趣味・夢・生きがいのために

フリーターになった人は、まだ幸せです。

私は(才能は微塵も無かったけど)

こちらのパターンだったので

今日まで何とかやってこれました。

 

趣味・夢・生きがいがあれば

『明るい貧乏』でいられます。

でも

趣味・夢・生きがいがなく

ただ生活のためにフリーターを

している人は『孤独な貧乏』に

陥りやすいです。

 

寂しさと貧しさが化学反応を起こすと

あとは墜ちるだけです。

振り込め詐欺をした彼女が

いい例です)

 

私の周囲で犯罪に手を染めたのは

彼女だけでしたが。

人生に絶望している人は数人いました。

「長生きしたくない、40歳くらいで

死にたい」

と、周囲を憚らず、そんなことを

言う人がいました。

しかも・・・誰かが

慰めるわけでもなく、笑い飛ばすわけ

でもなく。その場にいた一人が

「死ぬんだったら、私も誘って」

と言ったのです。

お酒の席だったから、酔いのせいも

あるでしょうが。

フリーターという身分で年齢を重ねると

そういう心境になってくるのです。

 

アテも無く理由も無くフリーターを

していると。この世に存在することすら

難しくなっていきます。

フリーターが出会うのは、フリーター

であることが多いから、所帯を持つのも

ハードルが高いです。

バイトだから仕事上の人脈も無いです。

学生時代の友人とも連絡を取り辛いから。

段々と閉鎖的な日常になっていきます。

 

 

私は(才能は微塵も無かったけど)

夢がありましたし、アニメという

共通の趣味のある彼氏(現、夫)も

いたので、貧乏だったけど孤独では

ありませんでした。

 

このブログを読んでいる閲覧者さんの

なかには。私に対して

「お金には縁があるようだけど

友達が一人もいなくて孤独な女ね」

と思う方も

いらっしゃるかもしれませんが。

 

今の私が抱える孤独なんて、

孤独のうちに入りません。

 

こういうことを言うと不謹慎かも

しれませんが。

例の座間の事件に、私はそんなに

驚かなかったです。

殺害人数が予想外だったくらいで、

事件そのものには、全く驚いていません。

うっすらと・・・うっすらと

ですが。

私は、事件が起こった背景や心情が

理解できてしまいます。

 

幼いころから、

何もかも満たされてきた人からすれば。

犯人がただのサイコパスにしか

見えないでしょう。

 

私にはあの犯人がサイコパスには

思えません。

 

あれは孤独と貧困が化学反応をおこした

結果です。

(私は犯人を擁護する気はありません。

死刑で妥当だと思っています)

 

 

私はフリーター生活のなかで

心の衛生状態が悪い人を、かなり

見てきました。

それゆえに

ブログでも度々、言うように

自分の心の衛生状態に気を配っています。

 

偏見だと思われるかもしれませんが

『明るい貧乏』でいられる人って

本当に少ないです。

私が出会ったフリーターの多くは

『孤独な貧乏』だったから。

彼らのことを思うからこそ・・・

『孤独な貧乏』に陥らなかっただけでも

充分に有りがたいと感じています。

だから私にとって、一番大切なのは

自分の心なのです。

(お金ではありません)

 

 

 私はフリーターを見下している

わけではないし。

全否定する気もないです。

フリーターでも

『明るい貧乏』でいられる人は、

お金とは違う形の幸せを

手に入れられるのかもしれません。

ただ、そういう人は僅かです。

 

 諸々の事情で

フリーターという道を選ぶなら

『明るい貧乏』でいようと

心がけた方がいいです。

思考停止したままフリーターをするのは、

色んな意味でリスクが大きいです。

 

 


専業主婦ランキング