箱女の日常

マイノリティーな日々を綴ります

腕利き占師

私はスピリチュアルや

引き寄せの法則を胡散臭いと

思っている人間ですが。

占いは、わりと信じます。

(水晶・タロット・前世占いは除く)

 

一度だけ、みてもらった占いが

がっつり当たってしまい

それから多少は信じるように

なりました。

 

 

そのとき言われた内容というのが

 

「0歳から35歳までは、かなり辛い」

「今がどん底、36歳以降は上がるだけ」

「最低一回は流産する」

「あなたは、お金の苦労だけはない」

「36歳以降から、ドンドン入って来る」

 

 私はその場で、

「お金の件だけは当たらないと

 思います」

と言いましたが。

占い師さんは、絶対の自信をもって

いるようでした。

 

当時の私は

夢追い人の高卒フリーターです。

経済力なんてありません。

母は金遣いの荒い人だし。

いつか、母の金銭トラブルに

巻き込まれるだろうと思っていたので、

私は占いの結果を全く

信じられませんでしたが。

 徐々に現実味を帯びて

きました。

 

36歳で縁組して、今に至ります。

祖父はマンション経営もしています。

祖母の死後、それを私が相続する

ことになっています。

 

 あのときの占いが当たって

しまったので。

姓名判断と手相を自分で調べてみると。

どちらも35歳以降に人生が良くなる

という内容でした。

 

占いが当たって、おめでたいのですが。

私としては

お金の苦労が無いということは

自分の夢が叶うということなのかな?

と思って、10年間頑張ってきたので

拍子抜けですし。

「運気が良い」

と言われていたのに、

何の結果も出せなかったので。

自分の才能の無さを、あらためて

感じています。

 


専業主婦ランキング