箱女の日常

マイノリティーな日々を綴ります

コミュニケーション能力

私は過去、三人の精神科医から

コミュニケーション能力が高いと

言われました。

一人目は

生まれて初めて通ったメンタルクリニック

の先生です。

そのとき、あらゆる検査をしてもらいました。

診断の結果。

「あなたは本来、こういうところに

来る人ではない。ちょっと疲れているだけ」

と言われました。

 

ちょっとじゃないよ、だいぶ疲れてるよ!!

 

と思いましたが。

転職したら。不眠と激やせは、

あっと言う間に改善しました。

(投薬もしていません)

 

また、そのとき。

コミュニケーション能力が高いことが

ストレスの原因になっている」

とも言われました。

 

二人目と三人目は

夫の発達障害の関係で御世話になった

先生です。

 

私が何を言いたいかというと。

コミュニケーション能力が高くても

リア充にはなれないって、ことです。

 

コミュニケーション能力が高くても

私のように

低学歴で、夢も叶わず、友達にも家族にも

縁の無い人間もいるのです。

 

また。

コミュニケーション能力の高さと

社交力・好感度は全く比例しません。

(私がいい例です)

人付き合いに必要なことが何なのか、

私は未だに分かりません。

 

これからは

コミュニケーション能力が求められる

時代、とか言われていますが。

仕事に支障がない程度にあれば、

問題ないと思います。

 

むしろ、いつの時代も必要なのは

自分の心と向き合うための

コミュニケーション能力

だと、思います。

 

これが欠落しているひとは

生きていくのが、しんどいでしょうね。

一人目の精神科医

「あなたは本来、こういうところに

来る人ではない。ちょっと疲れているだけ」

と言ったのも、今なら頷けます。

 


専業主婦ランキング