箱女の日常

マイノリティーな日々を綴ります

老い

先日、ブログに

「来年は今より少し、オシャレな服を着たい」

と書いたのですが。

若作りしたいわけじゃありません。

私は

『白髪・しみ・しわ・たるみ』

全て受け入れる所存です。

でも、受け入れたくない老化現象もあります。

それは

『集中力と好奇心の低下』です。

最近、本や漫画を読めなくなってきました。

集中力と好奇心が低下している証拠です。

これは、容姿が老いるよりも

はるかに恐ろしいことです。

私なんて、相続が決まったんだから

祖父母を供養したあとだったら

旅行もたくさん行けます。

それなのに、行きたいという気持ちが

あまりないのです。

旅行代理店のパンフレットの写真を

見たら、それで満足してしまいます。

 

衰えた筋肉はジムに行けば回復しますが。

失ってしまった好奇心を取り戻す方法って

あるのでしょうか。

 

年々、好奇心が衰えるのが嫌で。

せめてファッションには関心を持つように

しています。

でも、これも厄介なのです。

 

いくらファッションに関心を持とうが。

被服費の予算を上げようが。

(仮に)ファッションセンスがあろうが。

私には、オシャレをする機会も場所も

無いのです。

 週の半分はジム着で過ごし。

それ以外の日は家事に明け暮れ。

友達がいないので、滅多に外出しません。

 社会不適合者で労働意欲が低い私でも

働きに出ようかと、思う瞬間があります。

(通勤時にオシャレができますから)

 ただ、私は重度の腰痛持ちなので

働きに出るとしても、ジムに通いつめ

肉体改造が終わってからでないと

無理です。

 

体・心・頭

この3つを健やかに保つのは難しいですね。

 

 

 


専業主婦ランキング

広告を非表示にする