箱女の日常

マイノリティーな日々を綴ります

箱女の遠吠え

許す許さない

ここ最近、私の妹と姪のことを 書いているので。 私の妹が、どういう人間か 御存知ですよね。 私が妹に望むことは 改心や謝罪ではありません。 もう、二度と会いたくないです。 関わりたくないです。 もしかしたら何年後かには 妹が擦り寄って来る可能性も …

姪が来た経緯

今日は姪っ子がウチに来た 経緯をお話しします。 (身バレする可能性があるので ざっくりとしか説明できませんが) 今に始まったことではないのですが。 姪っ子は実母(私の妹)の男性遍歴に 振り回されてきました。 妹は結婚を2回しているので 姪は頻繁に…

地獄のなかで

祖母は今年で 認知症歴 18年目です。 とにかく徘徊が酷くて大変でした。 お風呂も入りたがらないし、 お風呂の入り方も忘れてしまい。 デイケアに通いだすまでは 私が祖母を風呂に入れていました。 私が祖母の在宅介護に携わったのは 30歳から33歳までの間。…

世間知らずなのかもしれない

タイトルにあるように 「私は世間知らずなのかも しれない」 と思うことがありました。 以前、夫の知人家族が 我が家へ遊びに来たのですが。 そこの御主人が 「子供たちを私立の大学に 入れるなんて、絶対に無理」 と言い切ったんです。 私は、内心ビックリ…

考慮が大事

1から3を書いてみて 改めて思いました。 発達障害の子を育てているママさん たちは凄いなぁと。 姑は未だに、受け入れられていない と思います。 夫も親族にカミングアウトしていません。 『あの事変』があってから 姑は(以前に比べれば)しおらしく なり…

10年戦争の結末 3

昨日の記事で 『あの事件』と書きましたが 『事変』と言った方が適切かも しれません。 あれを切っ掛けに 姑と夫の親子関係 嫁姑関係 が激変しましたから。 何があったかというと・・・ 夫が実家で大爆発(大ヒステリー)を 起こしたのです。 夫はやっぱり、…

10年戦争の結末 2

今日は昨日の続きですが その前に、少し補足します。 そもそも、なぜ 私達夫婦が子供を諦めた理由を 舅の親族に説明しなくては いけなかったか? それはですね・・・ 夫が全てをカミングアウトしたい と言い出したからなんです。 夫が舅の親族から 「どうし…

10年戦争の結末 1

姑と最初に会ったのは 私が23歳のときでした。 結婚するなんて、 全く言っていないのに。 姑は私をカフェに呼び出して、 嫁・妻・母が、どうあるべきか 延々と、私に説きました。 それ以降 姑との(冷戦を含めた)10年戦争が 始まったのですが。 結末として…

断言します

夫が注文したDVDが届きました。 御存じの方も多いかと思いますが 2016年のキネマ旬報で1位をとった 作品です。 私は夫に誘われて映画館で見た のですが。 戦争映画だけど、感動して 泣きました。 滅多に泣かない夫も泣いていました。 『火垂るの墓』と肩…

チャイルドフリー

チャイルドフリーとは 子供を持たない人生の方が 豊かであり、子供を作るつもりが ないと考える人のこと とWikipediaに書いてあるの ですが。 私は 「子供を持たない人生の方が 豊かだ」 と思ったことは一度も無いです。 ただ、私の人生の場合は。 子供を持…

悲劇の固定化

去年、母方の祖母が亡くなりました。 四十九日が過ぎたあと、 母は弟と昔話をしたそうです。 ここから先は 不幸話なので、苦手な方は 読み飛ばしてください。 私も聞いて驚いたのですが。 母と叔父さんは 実母から睡眠薬を飲まされ 殺されかけたことがあるそ…

ヨガについて思うこと

ヨガはダイエットに良いし 腰痛が治る と言う人もいますが、 私は思いません。 (それでも、ときどきやりますが) 私はヨガをやっている最中に 腰がバキっとなって 救急車で運ばれたことがあります。 重度の腰痛持ちにとっては ヨガが逆効果になることは 充…

根ほり葉ほり

いまから愚痴を言います。 聞きたくない方は 明日、また御越し下さい。 婚活をしている女性の中には 専業主婦に憧れている方も いるのかもしれませんが。 実際なってみると、肩身が狭いです。 こないだジムで 根ほり葉ほり、聞かれました。 「何している人な…

フェードアウト

今日はちょっと、ドロッとした 内容なので閲覧注意です。 姑とは丸4年 舅・義理妹とは丸7年 会っていません。 不仲になった原因は山のように あるので、説明しきれないので ですが。 結婚前に夫が突如、農業をやりたい と言い出し、会社を急に辞めました。…